友人の矯正

投稿日: カテゴリー: staff

こんにちは、歯科医師の佐久間です。

3ヶ月ほど前、高校時代の友人から久しぶりに連絡があり歯並びについての相談を受けました。

友人は上の前歯が1本だけ前に出ている事が気になるが、ワイヤーは仕事上つけたくないとの事でもっと早くやればよかったと半分諦めムードでした。
そこで、マウスピース矯正の事を話したらとてもビックリしていました。

友人は他県に住んでいる為、当院では治療をしていませんが、先日マウスピース矯正を始めたと連絡がありました。
つけ心地も違和感なく、仕事中も問題なく着けていられて痛みも思ったほどではないと、とても喜んでいました。
まだ始めたばかりなので、これから歯並びが変わっていくのがとても楽しみとの事でした。

マウスピース矯正は自分で取り外しできて便利な分、使わないと歯は動きません。

患者さんの中には忘れてしまったりと、なかなか使用時間が伸ばせなくて悩んでいる方がいますが、友人と話をしていたら治療後の歯並びを楽しみに、歯の移動中も楽しんで使用する事が一番大切で素敵な事なのかなと思いました。

友人と次に会うのは夏のお盆休み位になると思いますが、私もどのような歯並びになっているかとても楽しみです。