マウスピース矯正を早く進める方法について

投稿日: カテゴリー: staff

こんにちは。歯科医師の鈴木です。

以前、『結婚式や成人式までに気になるこの部分の歯並びを治したい!!』という患者様からの要望があるとブログに載せさせていただきました。患者様にとっては大切なイベントですよね?

通法なら1回型取りしてその日から約1か月後に2種類か3種類のマウスピースをお渡しし、そこから歯を動かして行くことをまず説明させていただきます。

しかし「この日までに治したい」と要望があった場合、上記に記載した方法と他に改善を早く進めるなら、AsoAliner3step-in-1という方法がある事をお話ししています。 (ただし、あまりに期限が短いと難しいことがありますのでご注意ください。)

 

AsoAliner3step-in-1の特徴

・1回の型取りで2回分のマウスピースを作製します。

・通法と比べると、同じ期間で動かせる量が多くなります。

・スライスの量は通法より多い。(セット時にスライスを追加する事もあります)

・1装置の使用時間が短いと2装置目の装置が入らない事があります。長時間の装着が大切なのでより患者様の協力がより必要になってきます。

 

AsoAliner3step-in-1は時間が限られている患者様には相談時に勧める事があります。

大切な節目のイベントなどの際、少しでも歯並びを治してから臨みたい方は当院へぜひご相談ください!