アソアライナー(マウスピース型矯正歯科装置)症例

アソアライナー(マウスピース型矯正歯科装置)の症例紹介

長津田矯正歯科クリニックの患者様の症例をご紹介します。ご参考にして頂ければと思います。*結果については個人差があります。

1.本来はワイヤー矯正の症例

この症例は本来は、ワイヤーで全体矯正を行う歯並びです。本人の希望で、マウスピース矯正を行いました。
マウスピース型矯正歯科装置にて、上下顎の叢生の改善を行いました。下顎の前歯は1本抜歯しています。
治療期間は18ヶ月。費用は55万(税別)。マウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)では、咬み合わせの治療は十分にできません。

でこぼこがあります
でこぼこがあります
でこぼこがあります

綺麗に並びました
綺麗に並びました
綺麗に並びました

 

2.上顎右側前歯の突出症例

マウスピース型矯正歯科装置で、上のみの部分的な治療をしました。(全体矯正の治療と部分的な矯正治療をご説明した上、部分的な治療を希望されました)費用は295,000円(税別)
部分的な矯正治療ですので、咬み合わせの治療はできません。歯の並びスペースが足りないので、このケースではスライシングによりスペースを作り歯を並べています。自分で想像していたより綺麗になり喜ばれています。
保定装置の使用をしっかり行わないと、右上前歯が後戻りしやすくなります。

前歯一本のみ出ています
前歯一本のみ出ています
前歯一本のみ出ています

前歯が引っ込みました
前歯が引っ込みました
前歯が引っ込みました

 

3.上顎左側前歯突出症例

10代半ばの症例です。マウスピース型矯正歯科装置で、上のみの部分的な治療をしました。(全体矯正の治療と部分的な矯正治療をご説明した上、部分的な治療を希望されました)
動的治療期間は12ヶ月。費用は295,000円(税別)
上顎前歯部叢生のためスライシングを行い、排列しております。部分的な矯正治療ですので、咬み合わせの治療はできません。
上顎中切歯の叢生量が多いので、後戻りしやすいです。

左の前歯が一本のみ出ています
左の前歯が一本のみ出ています
左の前歯が一本のみ出ています

前歯が揃いました
前歯が揃いました
前歯が揃いました

 

4.上下顎叢生症例

上下顎の前歯に不揃いがある症例です。

上下の前歯に不揃いがあります
上下の前歯に不揃いがあります
上下の前歯に不揃いがあります

上下が揃いました
上下が揃いました
上下が揃いました

 

5.上顎左側側切歯クロスバイト症例

上顎左の横の前歯が下の歯より引っ込んでいます。引っ込んだ前歯を前に出すために下の歯も動かしています。

左の横の歯が一本引っ込んでいます
左の横の歯が一本引っ込んでいます
左の横の歯が一本引っ込んでいます

上の前歯も前に出て綺麗に並んでいます
上の前歯も前に出て綺麗に並んでいます
上の前歯も前に出て綺麗に並んでいます

 

6.上顎前突症例

マウスピース型矯正歯科装置にて、上顎の前歯の突出を改善しました。
【注意点】舌壁があると、治療後に再度前歯が唇側に傾斜します。保定装置の使用が重要です。

上顎前歯の前突を気にされていました。4クール(約23万)、期間は約8か月で終了しました。

上の歯の不揃いもきれいになっています

7.正中離開 すきっ歯

すきっ歯を気にされ、隙間を閉じました。透明なマウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)を使用し治療しました。
動的治療期間:8ヶ月
費用:20万(税別)
【注意点】マウスピース型矯正歯科装置は、使用しないと歯が動かないです。頻繁に装置をはずすと歯の神経が失活するリスクがあります。


 

8.八重歯

八重歯の治療例です。マウスピース型矯正歯科装置にて上顎のみ治療しました。
期間は1年。費用は30万(税別)
【注意点】排列スペースの確保のため、スライシング量が多く必要でした。冷水痛を生じるリスクがあります。


費用の内訳

  • 装置代金
  • 処置料(動的治療時)
  • 保定装置代

別途保定時の処置料として約12,000~30,000円(税別)がかかります。保定期間により変わります。
*破損などにより新しく作製する保定装置代は別途